「いただき繕 東京保谷」さんと人間と演劇研究所のコラボWS

気持ちよくからだをほぐして、美味しいご飯を頂く企画です。

以下「いただき繕 東京保谷」さんのFBページからコピペしました。

いただき繕さんのHPはこちらです。

ともかく元精飯(かんせいはん)というご飯が抜群においしいです (⌒‐⌒)


~ イベントのお知らせ ~


☆::☆::☆::☆::☆::☆::☆::☆

ゆるゆる先生の体ほぐし&いただき繕ランチ

☆::☆::☆::☆::☆::☆::☆::☆


~~息を生きる~~


 今回は『人間と演劇研究所』から瀬戸嶋先生をお招きします。


グループでのワークショップです。

 自分一人でできる体操をしたり、他の参加者の方と組んで体をゆるめ合ったりします。


 終わった後、体がぽか~~んと楽になりますよ!


ランチの後、もしくは後日、個人の整体施術も受け付けます。

 

 以下の文章は、講師瀬戸嶋先生のワークショップのご案内文から少し抜粋させていただいたものです。

 ************

 「いき」とは息であり、活き、生き、意気であり、行きでもあります。
                      

ストレス時代の中で私たちは、浅く忙(せわ)しない「いき」を強いられています。


 「いきをひらく」ことは、心を開き、目の前の現実の中に  

 生きる喜びを作り出していくための、自分を育てていくレッスンです。


 野口体操によって身体の力をぬき、力が抜けた状態を実感し、それを育てていく練習をします。

 身体の力が抜けると自然と「いき」が深くなり、心と体がやすらぎます。

 同時に身体の回復力が増し、元気(生命力)が活発に働きだします。

 


 『人間と演劇研究所』のホームページとブログです。どうぞご覧下さい。


ホームページhttp://ningen-engeki.jimdo.com/ 
ブログ     http://karadazerohonpo.blog11.fc2.com/ 


 ************


 日 時  10月19日(土)と22日(火)

      10時から12時まで。その後ランチtimeです。

      ◎一日ずつのワークショップですが、両日受講可能です。


 場 所  いただき繕東京保谷(練馬区南大泉5-37-7)


 定 員  10名(先着順)

      

 参加費 通常ワークショップのみで3000円のところを
→ランチ込みで3000円

      ◎ご希望の方は個人整体施術も受け付けます。
       (別料金・初回一時間半、6000円)
        詳しくは、お問い合わせ下さい。


 申 込 いただき繕 東京保谷

     電話 03-3925-5692
     メール tokyo@itadakizen.com

    1.名前
     2.連絡先(電話番号)
     3.希望日
     4.個人整体希望の方は、希望日時

     をお知らせ下さい。
     みなさまのご参加をお待ちしております。

リンク

人間と演劇研究所ブログ(WSの報告はこちらです)

人間と演劇研究所Facebookページ

瀬戸嶋充のFacebook(こちらでも情報を発信しています。情報希望のFBメッセージを頂ければ、友達承認をさせて頂きます)

下記は関西ワークショップ関連のツイートです。

協力

STUDIO oto

(プロフィール写真を撮影していただきました。撮影から画像処理まで写真の職人さんです。)

推敲舎

(推敲の達人が運営する編集・出版社です。ワークショップ運営等お世話になっています。)