1/22-京都「からだとことばのレッスン」ワークショップ-8

京都出町柳駅から地上に出ると、静けさを感じます。古都の重みというのでしょうか。毎月一回、大阪新今宮から移動して来るのは、私にとって京都と大阪の空気の違いを感じる機会です。大阪は生活の街ですね。雑多な活気があります。京都は文化の街なのでしょう。落ち着いて静かに「からだ」の感覚を深めていく力が働いているようです。外から入って、地元の人たちとの繋がりを作っていくのは容易ではないようです。それでも去年の暮れ辺りから、レッスンの場に向けて人が動いてきてくれている手ごたえがあります。京都は毎回少人数の参加ですが、じっくりゆっくりレッスンを深めていきたいと思っています。京都の人たちとレッスンを通じてつながりが出来るならば、それは力強いことだと思います。どうぞ本年もよろしくお願いします。(瀬戸嶋 充・ばん)

◇日時 2017年1月22日(日)13時00分~17時00分
◇会場 左京西部いきいき市民活動センター 会議室2

http://gekken.net/SW_IKIIKI/index.html
◇定員 10名
◇参加費 5,000円

「野口体操」(野口三千三氏創始)と「からだとことばのレッスン」(竹内敏晴氏創始)をベースにしたWSを行っています。
毎回、参加される方の思いや要望を伺いながら、皆さんの「からだ」と「ことば」の情況に応じてワークを進めています。
「からだ」や「ことば」との新たな出会いを求める方、どうぞいらして下さい。

◆申込み メールまたは電話にて、お名前・連絡用電話番号をお知らせください。メール karadazerohonpo@gmail.com 電話 090-9019-7547(瀬戸嶋)
◆その他 当日はからだを締め付けない動きやすい服装を用意してください。(G パン・スカートは不向きです)
◆WSの内容については、人間と演劇研究所ブログをご参照ください。http://karadazerohonpo.blog11.fc2.com/

リンク

人間と演劇研究所ブログ(WSの報告はこちらです)

人間と演劇研究所Facebookページ

瀬戸嶋充のFacebook(こちらでも情報を発信しています。情報希望のFBメッセージを頂ければ、友達承認をさせて頂きます)

下記は関西ワークショップ関連のツイートです。

協力

STUDIO oto

(プロフィール写真を撮影していただきました。撮影から画像処理まで写真の職人さんです。)

推敲舎

(推敲の達人が運営する編集・出版社です。ワークショップ運営等お世話になっています。)