1/7-9 琵琶湖和邇浜「からだとことばのレッスン」WS合宿

賢治童話を読むことは、なによりの楽しみです。物語が人の声(からだの響き)を通して語られるとき、物語の世界が眼のまえに立ちあがってきます。本の中に寝転がっている言葉が生きたことばとして、立ちあがってくるのです。「からだとことばのレッスン」は、バラバラになっている「からだ」と「ことば」を繋げて、一人一人のことばのもつ可能性をひらく作業です。からだと声を開放し「ことば」を語ることの喜びを体験して頂ければと思います。そこからあらたな自分が始まります。(瀬戸嶋)

・宮沢賢治さんの童話作品を題材にした、からだ・こえ・ことばのワークショップです。
・「野口体操」と「竹内敏晴からだとことばのレッスン」をベースに、からだの緊張をときほぐし、声と息をひらき、からだとことばと大地がひとつになって語りだされる言葉を体験します。

・日常を離れて自然豊かな環境の中で、時間をかけて丁寧にレッスンを行います。

◆日程 2017年1月7日(土)13時 ~ 9日(月)16時(二泊三日)
◆会場 ユースホステル 和邇浜(わにはま)青年会館
    〒520-0523 滋賀県大津市和邇南浜403 電話077-594-0244

和邇浜青年会館HP http://wanihama.sakura.ne.jp/access.html
◆参加費 レッスン参加費・宿泊費・食費込み 35,000円
◆定員 15名
◆申込み・問合せ・連絡先 瀬戸嶋宛にメール karadazerohonpo@gmail.com または、電話 090-9019-7547 でお願いします。
◆研究所ブログ http://karadazerohonpo.blog11.fc2.com/

↑↑↑ 琵琶湖和邇浜WS合宿パンフレット ↑↑↑
ワークショップに参加された方々の感想も掲載しています。下記よりダウンロードしてご覧ください。
関西和邇合宿チラシ コピー.compressed.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 283.6 KB

リンク

人間と演劇研究所ブログ(WSの報告はこちらです)

人間と演劇研究所Facebookページ

瀬戸嶋充のFacebook(こちらでも情報を発信しています。情報希望のFBメッセージを頂ければ、友達承認をさせて頂きます)

下記は関西ワークショップ関連のツイートです。

協力

STUDIO oto

(プロフィール写真を撮影していただきました。撮影から画像処理まで写真の職人さんです。)

推敲舎

(推敲の達人が運営する編集・出版社です。ワークショップ運営等お世話になっています。)